福本作品スケジュール
 07/16 アカギ 第20巻発売
 08/09 DS専用ゲーム「闘牌伝説アカギDS」発売 公式
 今夏 パチンコで「CR弾球黙示録カイジ」登場予定
 今秋 「カイジ」日本テレビでアニメ放送開始

 未定 「みなみけ」アニメ化

2004年10月26日

コンビニ版「熱いぜ天馬」

バンブーコミックス版(コンビニ廉価版)の「熱いぜ天馬」が発売されていたので
とりあえず買ってきました。


熱いぜ天馬コンビニ



表紙の絵は書下ろしではなく、原作から引用したものです。

肝心な内容なんですが、残念なことに
竹書房の復刻版天馬とほとんど変わりません。
なので未読の方や福本コレクター以外には一応お薦めしません。
しかし、福本麻雀漫画の原点と謳うだけあって、
作品自体は熱く、楽しい… いや、楽しめそうな漫画ですので、
未読の方はこの機会に是非お読みください。


ちなみに管理人はこのバンブー天馬で「熱いぜ天馬」は3冊目です。

熱いぜ天馬3冊

左から竹書房復刻版、少年マガジンコミックス、バンブーコミックス

少年マガジンコミックスは、現在やや希少になっています。
が、入手困難というほどでもありません。
古本屋でふらっと探せば見つかるかもしれません。

マガジン天馬は竹書房復刻やバンブーと一部内容が違います。
まず第一話がマガジン版では私立専用道路の話が天馬の自己紹介で始まります。
しかし復刻&バンブーでは1話追加されていて、天馬が学生チャンピオンと勝負する話があり、先生にヒッププレスされるところから始まります。
そしてマガジンでは1話だった話が1ページカットされ、妹が天馬を起こすシーンで第2話が始まります。

あと、マガジン版には福本先生の著者近影と、福本先生から読者へのメッセージや、アシスタント2人の紹介ページが1ページづつ収録されています。
このころ福本先生は25,6歳ぐらいでしょうか。
今のヒゲ面からはあまり創造できない好青年です。


まとめ
「熱いぜ天馬」は麻雀漫画として名作なので未読の方はバンブー版天馬を読むことをお薦めします。
福本先生の著者近影やメッセージなどが気になる方は古本屋で探してみるといいかもしれません。
posted by そうめい at 01:26| Comment(1) | TrackBack(0) | 福本伸行関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめましてお邪魔します、ゾロと申します。
私も福本先生の大ファンであります。今回紹介されている「熱いぜ天馬」も当然のごとく読みました。福本ワールドは面白いですよねぇ、その発想とセリフの言い回しに引き込まれますよねぇ〜。
しかし三種類の出版社の同じ本を持っていらっしゃるのには尊敬しました、さすが!
カイジのスロットの話もここで知りました、面白そうですね、ちょっと最近はスロから離れてましたがこれはなんとしても打ちたいですね。
またお邪魔させてもらいます。
                    ゾロ
Posted by ゾロ at 2004年10月28日 04:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/890414
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。